読み物

生産者からのおすすめの食べ方


ひと手間加えて、さらに美味しく召し上がれ

JP01vol.10の誌面でもご紹介した水産加工品。
このページでは各生産者の方々からゼロワンスタッフが実際に聞いてきたここだけのオススメの食べ方も聞いてきました!



白老町|竹丸渋谷水産(株)「北のたらこ」



<営業部長 市田哲司さんオススメの食べ方>

「ご飯のおともにはもちろんですが、塩分が3%と控えめなため、お刺身のように切ってそのまま食べてもおいしいですよ。酒の肴にもぴったりです」



余市町|(有)マルコウ福原伸幸商店「バクバクシリーズ」



<社長 福原江太さんオススメの食べ方>

「唐辛子味は日本酒、ブラックペッパー味はビール、ジャーキー味はウィスキーに合うので、好きなお酒とあわせてお楽しみください。刻んでお茶漬けに入れて、仕上げに長ネギをトッピングしても絶品。私の中でのベストヒットはブラックペッパー味です!」



幌加内町|NPO法人シュマリナイ湖ワールドセンター「サクっと!ワカサギ」



<代表 中野信之さんオススメの食べ方>

「薄味で無添加なので、そのままサクッ!が一番ですが、関西人が好きな「お茶漬け」もオススメ。砕いてご飯に乗せ、お茶を注ぐとワカサギの甘みが出て美味しいですよ」



留萌市|(株)フタバ製麺「留萌のとばせん」



<社長 仲田隆彦さんオススメの食べ方>

「ふりかけやお茶漬けの他、漬物に使っている方も。アレンジして食べている人は結構いるようです」


------------------------------

お茶漬けに漬物にお酒の肴に。そのまま食べるだけではなく、ひと手間加えることにより、より美味しさが際立つようです。
みなさんも自己流アレンジで味わってみては?



北海道の水産加工品を味わいたいかたはこちら!

ページトップへ