読み物

ゼロワン流、こだわりプリンを味覚分析!


「味覚センサー」を使って、それぞれのプリンを分析

「北海道応援マガジン JP01」紙面内でも紹介したプリン。
それぞれのプリンにどんな特徴があるのか「味覚センサー」を使って、美味しさの秘密を調べました!




そもそも、「味覚センサー」って何・・・?

人の舌と同じメカニズムを持っている機械。「美味しさ」の重要な要素となる5味(甘味、酸味、塩味、苦味、旨味)に渋みを加えた基本味を測定・数値化します。味の「見える化」をすることに、客観的にその味を知ることができます。
この味覚センサーは特許を取得しており、商品開発などにも多く利用されています。


味覚センサー


いざ、分析!

ということで・・・

豆乳ぷりん(小川食品)
パンに塗っても美味しいミルキーゴールド(青華堂)
カマンベール&ハスカップのほほえみ(プロセスグループ夢民舎)
洞爺湖白雪みるくぷりん(サイロ展望台)

こちらの4種類について、味覚センサーで分析し、それぞれを比較しました。




豆乳ぷりん(小川食品)




【まろやかな「濃い味」】
うま味が強く、豆乳ならではの濃厚な味わい。
舌に残る「うま味」の余韻が楽しめます。




パンに塗っても美味しいミルキーゴールド(青華堂)




【コクはあるのに「すっきり味」】
一口目は「味わいしっかり」。
淡雪のようにスッ、と消えるしつこさのないうま味が持ち味。




カマンベール&ハスカップのほほえみ(プロセスグループ夢民舎)




【まさにチーズ!の至福】
カマンベールの風味が立った酸味とコクが特徴。
うま味の余韻も強く、しっかりとした味わいです。




洞爺湖白雪みるくぷりん(サイロ展望台)




【これぞプリン!均等のとれた味】
コク、うま味、濃厚さ。各項目においてバランスの取れた王道プリン。
じわっと後引くうま味がポイント。


------------------------------

いかがでしたでしょうか?
こうして比較してみると、それぞれのプリンのこだわりや特徴がはっきり分かりますね。
あなたの好みはどのプリンでしょうか?ぜひその舌で確かめてみてください!



気になったプリンをチェック&ご購入はこちら!



<協力>
株式会社 味香り戦略研究所
東京都中央区新川1-17-24 新川中央ビル8F
http://www.mikaku.jp/index.html

ページトップへ